<   2015年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

春香る

部屋の内に風の道ありヒヤシンス      -星野恒彦 
                             新日本大歳時記・春より

a0095337_00195753.jpg
花屋さんでヒヤシンスの切花とフリージアを買ってきました。
買ってきたときの包装紙をコップに巻いて無造作に投げ入れ
庭から切ってきたような感じにしました。

この花々を買ったのは香りを楽しみたかったからです。
空気に乗って部屋にただよう、ひんやりと甘い香りが最高に贅沢。
この季節だけ味わえる幸せなひとときです。


☆今日も読んで下さってありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。
クリックで救える命がある。






[PR]
by kaorise | 2015-02-27 00:43 | 木々草々 Nature | Trackback

早春の味ガレット・デ・ロワ

a0095337_4385729.jpg


少し前の写真ですが姪っ子が持ってきてくれたお菓子です。
ガレット・デ・ロワ。
五年前にパリのお友達の家でご馳走になった思い出のお菓子です。
今住んでいる町には美味しいパン屋さんがあります。
「めっちゃおしゃれなパン屋さんだった〜」と姪っ子。
一緒に切って半分食べました。
とても美味しくて、本格的な味に感心しました。
残りは姪っ子が持ってかえりました。
そのなかにフェーブが入っていたと思います。

これをきっかけに五年前パリで撮影した写真を見てみました。
大量の未発表写真が出てきて驚きました。
それに、写真がある事すら忘れていました。
なぜ?と思ったんですが、、
旅行から帰ってきて病がみつかり、検査手術をして病院に通い、
少し落ち着いた翌年には震災があったのを思い出しました。
あの大変な時期には発表する気になれなかったのだと思います。
自分で言うのもなんですが、おしゃれで味わいのある写真達で
ぜひ人に見て頂きたいと思いました。

一連の写真はこのブログにシリーズで載せる、または他の方法で世の中に
出していこうと思います。
ガレット・デ・ロワが眠っていた写真達に遅い春を連れてきてくれました。

☆今日も読んで下さってありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。
クリックで救える命がある。








[PR]
by kaorise | 2015-02-26 08:00 | おいしいひと時 Foods | Trackback

あかね色の翼


九州から東京にむかう飛行機は、夕暮れめざして飛んでいきました。
東京のほうが日没が早いので夕焼け空を追いかけているような感じでした。


a0095337_06183237.jpg

飛行機のつばさがうっすらと夕焼け色に染まってきれいでした。
こんなに美しい翼をみたのは初めて。夕焼けの魔法です。

a0095337_06191293.jpg
この季節、天気の良い日に福岡方面から午後4時~5時発のフライトに乗れば
見飽きない美しい風景を楽しむことができますよ。

a0095337_15201332.jpg

☆今日も読んで下さってありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。
クリックで救える命がある。



[PR]
by kaorise | 2015-02-25 08:00 | Japan | Trackback

霊峰冨士

飛行機から撮影した写真の続きです。
晴天でしたので富士山がみえました。

a0095337_14551992.jpg


ちょうど夕暮れだったので紅色に染まってきれいでした。
雲の上にふんわり浮いているように見えました。
まさに霊峰冨士。
かたちといい、佇まいといい、富士山はオーラがすごい。
やっぱり日本一の山です。

a0095337_14562285.jpg


☆今日も読んで下さってありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。
クリックで救える命がある。
[PR]
by kaorise | 2015-02-24 15:02 | Japan | Trackback

空の上

飛行機の窓から撮りました。
私たちの頭の上にはこんな世界が広がっています。

a0095337_030573.jpg


下の方に私たちの暮らす大地が青くうっすらと見えます。

a0095337_0312629.jpg


なんて美しい世界。
あのはるか彼方まで心を放ちましょう。

a0095337_0304213.jpg


☆今日も読んで下さってありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。
クリックで救える命がある。
[PR]
by kaorise | 2015-02-23 00:45 | Japan | Trackback

星亀博士の心

a0095337_03334797.jpg
みゅう博士「あっ旨いな~この草うまい!どこで摘んできたの?」
星亀の助手「私が幼い頃に遊んだ公園で摘んできました。」
みゅう博士「それどこ・・・お前だけあちこち行ってずるい。」
星亀の助手「久しぶりに九州の田舎に帰りまして。みゅう先生へのお土産です。」
みゅう博士「金のかからない土産で感動のあまり涙が出そうだ。」
星亀の助手「手間がかかってます!」
みゅう博士「去年は合気道の撮影が忙しくて殆ど私の研究を手伝わなかったし。」
星亀の助手「あれはあれで大変だったんですよ!」
みゅう博士「こらっ、私の研究より大変なものなんかない!」
星亀の助手「木の根っこを掘るのが重大な研究なんですかね。今更ですが。」
みゅう博士「何を言う!宇宙の進化のため亀の身を挺し掘っている。」
星亀の助手「その結果、宇宙がどう進化するのかわかりません・・・。」
みゅう博士「我ら亀に任せておけ。お前たち人間よりずっとまともに進化させる!」
星亀の助手「確かに人間よりまともかも・・・・。」
みゅう博士「めずらしく素直だなあ。」
星亀の助手「みゅう先生は貴重な存在なんです。人間の心には修行を積まないと
      埋められない穴があって、気がつかないと振り回されます。
      でもみゅう先生は穴のない心を持つ事のできる運命です。」
みゅう博士「あれっ?でも、私の研究は穴ほりなんだけど・・・」
星亀の助手「それとは別です!心の穴ですってば!」
みゅう博士「心にポッカリ穴があいていては、自分も他人も落ち込んでばかりだ。
      宇宙の進化どころか怪我の連続じゃないのか。」
星亀の助手「そうなんですけれど、そこがなかなか・・・。」
みゅう博士「私のように無心で木の根っこを掘っていれば生産的だと思うのだが。
      人間はどうも掘る場所を間違えている。」



☆今日も読んで下さってありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。
クリックで救える命がある。




[PR]
by kaorise | 2015-02-21 10:00 | 星亀日記 Startortoise | Trackback

お宮いろいろ


a0095337_03083627.jpg
a0095337_03085440.jpg
a0095337_03084624.jpg

a0095337_03090204.jpg

ひさしぶりに故郷に帰り、家族と神社めぐりをしました。
まず一度もお参りしたことのなかった産土神社にお参り。
けれども淋しい雰囲気でした。
もっと人間が盛り上げてくださればと思いました、、
神社は大切に思う人間あってこそなのです。
神様の徳だけで何とかなるものではなく、崇敬しお参りする人、
杜やお宮をお守りする人、みんなの力で良い場を作る
そんな貴重な体験ができるのも神社じゃないかなと私は思います。

そのあと長く氏神様として御世話になったお宮に行き、お祓いを申し込みました。
社殿に通されると、リズミカルで明るい祝詞が始まりました。
太鼓の伴奏でのノリノリの読み方で、こんなに楽しい祝詞を聞いたのは初めてです。
今住んでいる東京の神社とは随分違った調子に驚きました。
実は今年に入って、今の氏神様の禰宜さんに地域や神社で祝詞の読み方が違うと
教えていただいたばかり、良い経験になりました。
東京に戻る日はホテル近くの天満宮にお参りしました。
赤い社殿に咲き始めの梅の花が映えて雅でした。


☆今日も読んで下さってありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。
クリックで救える命がある。






[PR]
by kaorise | 2015-02-20 10:08 | 生きること Life | Trackback

ふるさとの空気

故郷に咲いた早春の花々。
a0095337_01392316.jpg

a0095337_01362799.jpg
町は明るく、川は輝いていました。
a0095337_01370499.jpg

日本で初めてアーケードが作られた街。
魚町銀天街、秀逸なネーミングです。
a0095337_01402531.jpg

ときおり森鴎外の小倉時代の小説を読んで、
この街の空気を味わっています。
しんとそっけないのに、ふと人肌を感じる空気。
a0095337_01371449.jpg
ここにいた少女の頃は本ばかり読みました。
でも知識は嫌いで勉強も嫌い。頭でっかちは人を傷つけるから。
知識より人と自然からにじみ出る智慧を感じたかったのです。

屋根の上で、ベランダで、本を開いては
作家達の胸にもたれ夢を見ました。
彼らが私の先生で親友、そして恋人、どんなときでも
本という扉を開くと待っていてくれる。

この故郷の静かな空気あればこそ、そういう風にできたのだと
今ごろになって思います。


☆今日も読んで下さってありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。
クリックで救える命がある。





[PR]
by kaorise | 2015-02-19 12:30 | 芸術のよろこび Art | Trackback

こころ育む場所

a0095337_00583323.jpg

幼い頃すんでいた下町には公園がありませんでした。
子供はみな路地で遊び、広場といえば荒れた空き地で
思い切り走ったり、スポーツのようなことができなくて
広い公園があったらいいなあと思っていました。
小さな町には子供が沢山いて、とくに男の子は野球に憧れていました。
荒れた空き地のいくつかが公園になるかもしれないという
うわさが何度か流れましたが実現することはありませんでした。
町外れには春になるとモンシロチョウの群れが飛ぶ空き地があり、
そこが公園の候補地でした。
昔は火葬場だったという場所で、怖くて遊びに行けませんでしたが
公園になるなら、、と思っていた気がします。
でも結局、そこでさえ候補地から外れたという噂を、子供のわたしが
どこかで仕入れてきて、両親に話したそうです。
それを聞いた両親と地域の人達は公園を作る運動をやったそうです。
私達の町以外にも子供が安全に遊べる公園を作るよう
大人達が働きかけてくれ、いくつか公園ができました。

公園が完成すると、私達子どもは初めてみんなで野球をしました。
こんな立派な公園が街にあるのが誇らしく、暖かい気持ちいっぱいでした。
女の子達は野球を知らなかったのですが、いつもは意地悪な男の子が
驚くほど紳士的に優しく教えてくれました。
日ごろは粗野な男の子が人に優しくなる姿は感動でした。
生まれて初めて感じる、暖かく胸が溶けるような嬉しさ、、、
今でもその感覚を鮮明に覚えています。
薄暗くなるまで遊んで、最後に皆で交代しながらブランコにのり
「また遊ぼうや」と言って帰りました。

あれからもう40年たちました。
今でも公園では子供達がかけまわり、青々とした芝生が人を育んでいます。
a0095337_00580328.jpg


☆今日も読んで下さってありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。
クリックで救える命がある。




[PR]
by kaorise | 2015-02-18 23:00 | 生きること Life | Trackback

ヴァレンタインデイにさよなら    ーシーナ&ザ・ロケッツ ”レモンティー”

高校生の時、シーナ&ロケッツのライブを見ました。
若松(北九州)の学校の体育館がステージでした。
学校関係がらみの地元の音楽祭で、お昼に開催されたのを覚えています。
未成年だから夜のライブにはなかなか行けない時代だったのですが、
お昼で地元のお祭りということもあって、沢山の高校生が見に来ていました。
とても安いチャージだったか、無料だったか、とにかく子供達がお小遣いで
気分よく見に来られる環境でした。
当時の粋な大人が開催してくれたのではないか、、と思います。

何の飾りもない体育館のステージでしたが、シーナさんがタンバリンを持って
踊りながら舞台の左端から出てきた瞬間、空気がガラッと変りました。
本物の歌手を見たのはあれが初めてでした。
あの頃はロックもパンクも好きで、色んなライブを見たけど一番楽しかった。

若松はシーナさん出身の海に面した町で、ちょっと変った地形です。
大きな湾があり、赤い鉄橋(若戸大橋)がかかっています。
ライブに行くのにバスに乗り、戸畑というところまで行き、
小さな船(若戸渡船)に乗りました。風情がありました。

灰色の海と赤い鉄橋、ゆれる船、ギターとタンバリン、
あどけない顔で踊る少女達、ロックンロール、きらきら輝く首飾り。
忘れがたい青春の思い出です。

あれから35年たって、今日シーナさんが旅立ちました。
シーナさん、ありがとうございました。
空の上でもレモンティー歌って踊って、神様をノリノリにしてください。







[PR]
by kaorise | 2015-02-15 01:21 | 音を楽しむ Music | Trackback


写真家・スタイリスト山本カオリです。渋谷のつま先からお届けしてます。


by kaorise

プロフィールを見る

2017年9月18日ブログ移転しました写真色のひととき

当ブログの文章や写真の
無断転載・使用・商用引用は
禁止です。】

写真教室
目的に沿って確実に学ぶ個
人レッスン中心の写真教室
を主宰しています。
初心者カメラ操作講座、写
真基礎短期講座、ビジネス
や教室運営のスタイリング
写真撮影講座など、目的別
に写真を着実に学べます。
開講以来、大好評です。
詳細はこちら↓
写真色の時間

--------------------------
ブログランキング参加中
2ヶ所に応援クリック★★
よろしくお願いいたします!
       
人気ブログランキング    
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村 

--------------------------
写真集
合気道家 多田宏師範写真集
”気の錬磨 KINOREMMA”
↓クリックでアマゾンへ

--------------------------
プロフィール
--------------------------
写真作品集
................................
スタイリング作品集
--------------------------
Facebook Page
--------------------------
Instagram
--------------------------
ナショジオ Your Shot
--------------------------
アートチャリティー活動
--------------------------
撮影/Stylingのご依頼
--------------------------
ご連絡はこちらから↓
メール Contact form
--------------------------
Copyright 2007〜2017 ©Kaori Yamamoto All right reserved
【当ブログの文章や写真の
無断転載・使用・引用は
禁止です。】
--------------------------


カテゴリ

全体
私のお仕事 My works
アートチャリティー Charity
取り合わせの美 Styling
ワークショップ Art lesson
星亀日記 Startortoise
写真は詩うPhoto and words
生きること Life
木々草々 Nature
本の頁 Books
芸術のよろこび Art
音を楽しむ Music
たまに映画 Movie
おいしいひと時 Foods
おしゃれ Beauty
アニメ Anime
すてきな雑貨 Goods
暮らしのアイデア Living
街のいざない Town
ゆかいなひとびと People
ゆかいないきもの Animals
むかしながら Old things
Japan
Tokyo
Paris
Bruges
Brussels
London
脱原発 Antinuclearpower
合気道 Aikido
フォトレッスン Photo lesson
東京ぶらぶらスナップ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

記事ランキング

フォロー中のブログ

波間日記
エミリアからの便り
koz-mic hours
心の万華鏡  
うろうろ、ごそごそ。
弁天スタジオ
梟通信~ホンの戯言
丸山誠司こっちも展望台
ウィーンとパリと好きなも...
Quel temps f...
雅子日記
HONEY SLASH!...
犬連れ@仏蘭西日記
Learn from y...
飛んでも五分歩いても五分
名嘉真麻希のスケッチブロ...
dezire_photo...
櫻井 砂冬美 / Sak...
鳥人の翼 In orde...
monukemuri
帽子・バッグ・小物作家の...
Midnight Edi...
言の葉遊び
とことこお散歩
よれよれチックタック撮影日記

ブログジャンル

クリエイター
写真家