<   2014年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

大阪阿波座 カフェ・マーサで自分をみる

大阪に行ったとき、お友達とすてきなカフェで待ち合わせしました。
地下鉄の阿波座駅ちかくのマーサというカフェです。
エントランスのつる性の薔薇が花盛りでした。

a0095337_14101245.jpg

昔の喫茶店をひろくして、現代風にしたような感じもします。
それにメニューが沢山あって、これだけのメニューを出すのは
すごいことだ、、とおもいました。
仕事が終わってから行ったので、疲れていて
ごはんの写真を撮影するのを忘れてしまいました、、
夜定食をたべたのですが、量がしっかりあってヘルシーでした。

a0095337_14104807.jpg

友達がトイレから戻ってきて
芸術家の奈良美智さんの落書きが沢山あるよ~
と教えてくれました。
カメラ片手にスナップしにいきました。
a0095337_14121719.jpg

私は奈良美智さんの作品を複製(印刷やウェブ)でしか見たことがありません。
古典ばかり見に行くので触れる機会がなかったのです。
タオルやトイレットペーパーをふくめマーサのトイレそのものが
奈良美智さんの世界になっていました。
美術館ではなく街の片隅で、しかもトイレで作品に出会えたのは
とてもよかったです。

a0095337_14124035.jpg

Look at yourself.
どうやっても自分で自分を直接見ることはできません。
鏡を通して
写真を通して
あるいは動画を通して
やっと自分の断片に届きます。
a0095337_14142379.jpg
遠回りしてやっと見えた自分を
初めて出会った人のように感じるのは
どうしてでしょうね。

a0095337_14153221.jpg



カフェのご案内はこちらです。
カフェ・マーサ

☆今日も読んで頂いてありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。

クリックで救える命がある。


[PR]
by kaorise | 2014-05-29 08:00 | 街のいざない Town | Trackback

伊雑宮・上之郷の花々

伊雑宮のある上之郷はお花の町でした。
ここにあげたお花以外にも沢山の種類のお花が
民家の軒先やお店の入り口で咲いていました。
お庭の手入れをする方々をあちこちでみかけました。

民家のお庭で、
穂先菖蒲(ホザキアヤメ)
a0095337_3461138.jpg


a0095337_346321.jpg


歩道の脇で、
照波(テルナミ)
a0095337_3501627.jpg


上のお花達は初めてみました。色鮮やかでドキドキしました。
穂先菖蒲も、照波もアフリカの花なのだそうです。

道に出したプランターで、
撫子
a0095337_42498.jpg


プールのフェンスで、
黄花秋桜(キバナコスモス)
a0095337_3524251.jpg


御神田で、
白詰草
a0095337_3541798.jpg


空き地に咲き乱れていた、
芍薬
a0095337_355297.jpg


最後の芍薬はかなり暗くなってから
電車のホームから撮影しました。
薄やみに浮かび上がる芍薬の花々が
別れを惜しむ旅人の心にやさしく触れてくれました。

☆今日も読んで下さってありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaorise | 2014-05-28 08:00 | Japan | Trackback

伊雑宮・御神田 神の黄昏

上之郷は美しい町でした。
神社に参拝し、歴史的な物を見る、
という目的も十分に満たせますし、
何といってもさりげなく本質的な
自然がすばらしいです。

去りがたい気持ちでいっぱいですが
もう電車に乗らなければなりません。
最後に日暮れ前の御神田を見に行きました。

a0095337_17371846.jpg


a0095337_17372193.jpg


a0095337_1738736.jpg


a0095337_17383448.jpg


金色の光が大地に溢れ
空では飛行機が流星のような
白い雲をつぎつぎと描きました。
あたり一面、花と新緑の薫りが
甘くただよっています。
日が沈むまで御神田の端にすわり
沈む一日の荘厳な後ろ姿を見送りました。

☆今日も読んで下さってありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaorise | 2014-05-27 08:00 | Japan | Trackback

伊雑宮・倭姫と石の神様

御神田でゆっくりしたあとは
伊雑宮の周辺の神社に参拝し、上之郷の
案内をたよりにあちこち見てまわりました。

a0095337_6511980.jpg


上之郷は倭姫伝説の残る、古い古い歴史のある町です。
倭姫とは、天照大神のお鎮まりになる場所をあちこちと
探し歩いて、伊勢に神宮を創設したといわれる女性です。
古事記や日本書紀のなかでも、私のすきなキャラクターの一人。
神様を鎮める場所を探すという大変な苦労を乗り越え
妥協せずに最適な場所を探しあてた倭姫のど根性、最高です。

というのは私はスタイリストの仕事で
多分こんなもの簡単には見つからない、、
むしろ、ない可能性が高い、、
だけど、何とかして見つけてもらいたい、、
というような物を頼まれて探し歩くことが多いからです。
倭姫に向かって畏れ多いことですが、
何かを探す苦労はとても人ごととは思えないです。

そして上之郷には倭姫旧跡地という場所があります。
こちらの天井石が設置しています。

a0095337_773933.jpg


みるからに古い石ですね、、
この石は楠の根本から出てきて
その下に鏡が二枚納められていたそうです。
倭姫に関係あるものでは?と言われています。
今となっては、何が真実かわからないことですが
こうして残された岩の趣きは、ただならぬものがあります。

a0095337_7704.jpg


この跡地の近くの林には古くからの石の神様も祀られていました。
そちらも神秘的で品のある雰囲気でした。
石の神様はおそらく昔のご神体であると感じましたので
撮影はしませんでした。
石の神様は水を司っておられるのではと思います。
石に冷やされて水は産まれますので、、、
稲作に関わりのある伊雑宮のある土地なので
水に関わりのある神様は有り難い存在なのではないかなあと
太古の神話的世界に思いをはせました。

歩き回った上之郷はどこもここも花が一杯咲いていました。
日本人の心のふるさと、神宮を創設した倭姫にこのお花を捧げます。

a0095337_727654.jpg


このあと、最後に別れを惜しみに訪れた夕暮れの御神田は
息をのむ美しさでした・・・・
明日写真をアップします。どうぞ楽しみにしてください。


☆今日も読んで下さってありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaorise | 2014-05-26 07:40 | Japan | Trackback

伊勢志摩・伊雑宮 まどろむ御神田(おみた)

伊雑宮の御神田の美しさにうっとしりてしまい、
あぜ道にすわったり、少し奥に入って撮影したり
のんびりとした時間をすごしました。

a0095337_2362465.jpg


下の写真のこんもりした樹の奥が伊雑宮です。

a0095337_2354348.jpg


田んぼの奥から逆に見る鳥居は茶色にみえます。
樹の皮のいろがよくわかります。

a0095337_23476.jpg


この御神田では6月のおわりころに御田植え祭という
神事がとりおこなわれます。
平安時代頃の昔から今まで続けられてきた由緒ある神事です。
男性達が泥まみれで竹を奪い合う勇壮な神事もあるそうなので
今は嵐の前の静けさなのかもしれません。
それにしても、のどかで優雅で何ともしれない優しさが
大地からわきあがっている五月の御神田です。

a0095337_2394893.jpg


a0095337_2401455.jpg


裸足になって草の上を歩いてみました。
今まで感じたことのないような元気な草の触感、、
きもちいい!

a0095337_2473170.jpg


亀のみゅうちゃんをここに連れてきたら
どんなに喜ぶだろう、、と思いました。
みゅうちゃんをゆっくり散歩させて、
草の上でお昼寝させてあげたいなあ。

御田植え祭を細かく紹介したサイトみつけました。
うわ〜こんなことになるの!?と驚きました。

磯部の御神田リンク

☆今日も読んで頂いてありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaorise | 2014-05-23 08:00 | Japan | Trackback

伊勢志摩・伊雑宮 五月の御神田(おみた)

伊雑宮にお参りしたあとは
隣にある御神田をみにいきました。
田植えのお祭りや樹の皮のついた鳥居がとくに有名です。

a0095337_1153938.jpg


ただ、田んぼがあるだけ、と思って
とくに期待していなかったのですが
素晴らしい場所でした。

a0095337_1164964.jpg


御田植え祭り前の田んぼには、さまざまな雑草が沢山生えてました。
のどかで優しい風景がひろがっています。

a0095337_1192175.jpg


子供のころに遊んだ小さな空き地や田んぼを思い出しました。
下町のはしっこにあった田んぼや空き地は
きゅうくつな日常から解放され、
素直で自然になれる夢の場所でした。
好きだったお花や、四葉のクローバーも咲いていて嬉しくなりました。

a0095337_1195371.jpg


a0095337_119157.jpg


なんでもない雑草の生い茂る野原なのですが
味わい深い美しさです。
作為的なものはない、感情もない。
生きよう、とも、何かやろう、ともしていない。
ただ素直に今の時を精一杯に在るだけ、
それだけだから美しいのでしょう。
素朴な生命が輝き華やぐ世界が
包み込んでくれました。

a0095337_127755.jpg


少しだけ寄ればいいとおもっていた御神田に
すっかり魅了されてしまいました。
あぜ道の端っこにすわりこみ
いつまでも風景を眺めました。
写真は沢山撮影したので、続きを次にアップします。

☆今日も読んで頂いてありがとうございます。
クリック募金もよろしくおねがいします。

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaorise | 2014-05-22 06:02 | Japan | Trackback

伊勢志摩・新緑の伊雑宮 つづき

去年から遷宮の年なので、伊雑宮も新しいお宮を建築中でした。
外は白くおおわれているので見えませんでした。
でも、古くなったお社は神さびて魅力的。
新しいお宮はまた違う良さでしょうね!
新しくなったらまたお参りしたいものです。

a0095337_13542562.jpg


お社の後ろの楠が新緑で輝いていました。

a0095337_13553643.jpg


伊雑宮の太陽はなんとも柔らかく優しく光を届けてくれるので
お日様にあたって日焼けした~い!と思ってしまいました。

a0095337_13561682.jpg


落ちていた楠の葉っぱをならべて即席スタイリング。

a0095337_13583839.jpg


居る間中、、花と緑の渾然とした良い香りがして、忙しかったこの数ヶ月の疲れが
随分ととれるように思いました。
実はここに来るまでに腰や膝がいたくて、足がかなりむくんでいたんですが
お宮を出たときは、痛みがなくなってました。
よっぽど気持ちよくリラックスできたんだとおもいます。
気や血のめぐりが良くなったんだなあと思いました。

このあとはお宮の横にある神田にいきました。
そちらもまた、たとえようのない美しさでした。
また次ぎに写真をアップしますね。

☆今日も読んでくれてありがとう〜!クリック募金もよろしくおねがいします☆

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaorise | 2014-05-15 12:30 | Japan | Trackback

伊勢志摩・新緑の伊雑宮

今年に入ってから関西方面のお仕事を頂きました。
もう20年以上スタイリストや写真家のお仕事をしてきましたが
ほとんどが東京都内が現場で、関西に行くということはありませんでした。
お仕事の内容はインテリアコーディネイトなのですが
手配関係が煩雑で、スタイリング期間が短くてけっこう苦戦しました。
割り切れば苦戦しないのかもしれませんが、少し苦労してでも
ベストを尽くしていいものをご提供したかったので、ちょっと頑張りました。

関西では週末お仕事が終了することがあったので
土日は運賃の安い近鉄の急行を利用して、
いってみたかった場所に行くことができました。
また伊勢神宮でも御垣内参拝や外宮の古いお宮の見学まで
初めて経験できて、心から感謝しております。

今日は伊勢市から電車で30分くらいの伊雑宮の写真をアップします。
15年前に初めて伊勢に訪れたときに気になっていたものの、
時間と体力がなくて行くことができなかったお宮です。
6月の御田植式(田植え神事)で有名です。

上之郷という無人駅をおりて、大きな道を渡り、お宮へ向かう角を曲がった瞬間
もうすでに神域に入ったとわかるくらい雰囲気がかわりました。
それに何ともいえない良い香りがあたりを漂っていました。
お宮の中はいきいきとした野生的な緑でいっぱい。

a0095337_13202827.jpg


社務所のわきには根元がふくらんだ楠がありました。
この形状の根元の木を、あちこちでみかけたので
上之郷の土地の土や水分に特質があるのかもしれません。
この木は根っこが膨らんで、どんな心持ちなのかな・・・

a0095337_13115743.jpg


うっそうとしているけど、上のほうの緑は軽やかで優しく輝いています。
深呼吸するだけで、癒やされました。
何も考えることなく、良い香りに包まれて、ただ美しい緑を眺めました。

a0095337_1311395.jpg


a0095337_13171298.jpg


ここにいると、木や石たちは、みんな素晴らしい命をもっていて
私達人間よりも立派な先輩なんだなあと自然に尊敬しました。
人間は何でも自分たちでできると思っているけれども
できることは一時的なこと、私達は大自然の一部にすぎないんですね。

a0095337_13174797.jpg


写真を沢山とったので、明日も残りの写真をアップします。

☆今日も読んでくれてありがとう〜!クリック募金もよろしくおねがいします☆

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaorise | 2014-05-14 13:47 | Japan | Trackback

紀伊田辺・高山寺

先日お仕事の帰りに
紀伊田辺の高山寺にいってきました。
高山寺には合気道の開祖のお墓があります。
合気道をはじめて、ずいぶん体が元気になったし
お稽古することで心もすこやかになれるのでお礼を言いにいきました。
a0095337_1431689.jpg


田辺駅から歩いて15分くらいでお寺につきます。
お寺の前にはきれいな川が流れていて
橋をわたっていくのが風情たっぷりです。

a0095337_145302.jpg

a0095337_145325.jpg
a0095337_1444980.jpg


境内は非常によく手入れされていて、とても静か。
お庭のしつらえも、植栽もすばらしいお寺でした。

a0095337_1443563.jpg

a0095337_1454680.jpg
a0095337_1453819.jpg


開祖のお墓と記念碑に手をあわせて
落ち葉を一枚一枚拾い集めてお掃除させていただきました。
嬉しいことにお寺でお線香を売っていたので
お線香もお供えできました。

a0095337_1493186.jpg


季節柄、藤の花が満開でした。
武道と身体芸術の究極、合気道を創造した開祖を思わせる
なんとも粋な風景でした。
強くて繊細な男性にはお花が似合うものだなあと思いました。

a0095337_1491646.jpg
a0095337_149697.jpg


こちらのお寺には学者の南方熊楠先生のお墓もあります。
なかなかいくことのない場所だとは思いますが
あんがい大阪から近くて特急で2時間で到着しました。
田辺の観光センターはまるで東京の施設のように近代的で親切丁寧、
頼めば無料で何でも調べてくださいます。
本当に御世話になりました。
それに英語も通じるので海外からのバッグパッカーのお客様が
英語で旅の長話をしていて、とても嬉しそうでした。
田辺っていい場所だなあと思いました。

リンク
高山寺
[PR]
by kaorise | 2014-05-07 14:23 | Japan | Trackback

美しい影

a0095337_03113016.jpg

とある街の
小さな中庭にゆれていた影。
美しかった。
その庭の木々は珍しいものばかりで
一本一本、丹念に選ばれたとわかった。
聞くと庭の主は滞在していたイギリスの庭を意識して
造作するときには随分趣向をこらしたのだそう。
気がつかないひとは気がつかないし
こだわりすぎ、というひともいるかもしれない。
けれど私にはわかった。
いいなあと思った。
草木の影の形をみただけなのに
会ったことのない庭の主に
親しみをおぼえた。




[PR]
by kaorise | 2014-05-05 08:59 | 木々草々 Nature | Trackback


写真家・スタイリスト山本カオリです。渋谷のつま先からお届けしてます。


by kaorise

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2017年9月18日ブログ移転しました写真色のひととき

当ブログの文章や写真の
無断転載・使用・商用引用は
禁止です。】

写真教室
目的に沿って確実に学ぶ個
人レッスン中心の写真教室
を主宰しています。
初心者カメラ操作講座、写
真基礎短期講座、ビジネス
や教室運営のスタイリング
写真撮影講座など、目的別
に写真を着実に学べます。
開講以来、大好評です。
詳細はこちら↓
写真色の時間

--------------------------
ブログランキング参加中
2ヶ所に応援クリック★★
よろしくお願いいたします!
       
人気ブログランキング    
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村 

--------------------------
写真集
合気道家 多田宏師範写真集
”気の錬磨 KINOREMMA”
↓クリックでアマゾンへ

--------------------------
プロフィール
--------------------------
写真作品集
................................
スタイリング作品集
--------------------------
Facebook Page
--------------------------
Instagram
--------------------------
ナショジオ Your Shot
--------------------------
アートチャリティー活動
--------------------------
撮影/Stylingのご依頼
--------------------------
ご連絡はこちらから↓
メール Contact form
--------------------------
Copyright 2007〜2017 ©Kaori Yamamoto All right reserved
【当ブログの文章や写真の
無断転載・使用・引用は
禁止です。】
--------------------------


カテゴリ

全体
私のお仕事 My works
アートチャリティー Charity
取り合わせの美 Styling
ワークショップ Art lesson
星亀日記 Startortoise
写真は詩うPhoto and words
生きること Life
木々草々 Nature
本の頁 Books
芸術のよろこび Art
音を楽しむ Music
たまに映画 Movie
おいしいひと時 Foods
おしゃれ Beauty
アニメ Anime
すてきな雑貨 Goods
暮らしのアイデア Living
街のいざない Town
ゆかいなひとびと People
ゆかいないきもの Animals
むかしながら Old things
Japan
Tokyo
Paris
Bruges
Brussels
London
脱原発 Antinuclearpower
合気道 Aikido
フォトレッスン Photo lesson
東京ぶらぶらスナップ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

記事ランキング

フォロー中のブログ

波間日記
エミリアからの便り
koz-mic hours
心の万華鏡  
うろうろ、ごそごそ。
弁天スタジオ
梟通信~ホンの戯言
丸山誠司こっちも展望台
ウィーンとパリと好きなも...
Quel temps f...
雅子日記
HONEY SLASH!...
犬連れ@仏蘭西日記
Learn from y...
飛んでも五分歩いても五分
名嘉真麻希のスケッチブロ...
dezire_photo...
櫻井 砂冬美 / Sak...
鳥人の翼 In orde...
monukemuri
帽子・バッグ・小物作家の...
Midnight Edi...
言の葉遊び
とことこお散歩
よれよれチックタック撮影日記

ブログジャンル

クリエイター
写真家