<   2008年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

おしゃれのスパイラル

青山のスパイラルに行きました。
むむーーー
久しぶりのスパイラルはまぶしいっ。
いつも近くにいくというのに、今日のまぶしすぎる感じなに?
中に入ると、おしゃれな業界人でいっぱい。
今は展示会シーズンで青山はとても活気があるんです。
うう気後れする、、と星亀のごとく甲羅に入りたい気分に。
そ、そういえばわたしも業界人。と自分に言い聞かせる始末。
一体何年この仕事をやればエラソーになれるのか。
早く(おしゃれな)人間になりたい!と叫ぶ妖怪人間の気持ちだわ、、、

そんなことを思っていたくせに、すぐにケロッと忘れてしまいました。
なぜなら、カフェ入り口にあった京都服飾文化研究財団の
デジタル・アーカイブに釘付けになったから。
素晴らしい服飾コレクションを高画質のディスプレイで楽しめました。
細かいドレスの装飾や小物に「うわあ、、素敵、、、」
愛用している香水メーカーの元祖、ウォルトのドレスも見る事ができました。
それに写真が素晴らしいクオリティ。
おお、少しは私もおしゃれな人間になった気がする〜やったぁ!

ん・・・でもこれ、200年前のおしゃれだった。。。

a0095337_0125895.jpg
☆インターネットでもデジタルアーカイヴは閲覧できます。
美しくてため息がでますよ。京都服飾文化研究財団
[PR]
by kaorise | 2008-05-31 00:14 | おしゃれ Beauty | Trackback

珈琲のみにいこうか?   ー「一個人」の大人の珈琲大全

コーヒー大好きです。
お酒も煙草もやりませんが、コーヒーだけは別。
コーヒーにチョコレートがあれば最高。
カフェオレも。カプチーノも。
それから何と言ってもウィンナコーヒー。

子供のころ初めて喫茶店で頼んでみたのがウィンナコーヒーでした。
私の街には銀天街というアーケードがあって
そこのはずれに小さな喫茶店があったんです。
中学生の時に、お友達とはいってみようって事になって
何となく頼んでみたウィンナコーヒーが抜群に美味しかった。
そのあと1回くらいそのお店にいって、そっとカウンターを見たら
マスターがとても丁寧にコーヒーをいれていて、
生クリームは自家製で泡だてていました。
でもそのお店は場所が不便だったのでなくなってしまい、がっかり。

高校生になったら学校の帰りにギャラリー兼カフェをみつけて
そこにもよく通いました。
床のタイルが白と黒のアールデコ調で、カップもアンティーク、
壁の飾り棚には古いジュエリーが美しく並べられてました。

今月号の「一個人」はコーヒー特集。
おいしそうなコーヒーの写真、お店やバリスタの紹介、音楽喫茶などなど、
コーヒー好きにはたまらない内容。
そして私の大好きな本「ウィーンのカフェハウス」の著者、
田部井さんの「ウィーンのカフェ」のページも!
「ああいいなーこんなところで本読みたい、、」とため息。
田部井さんとはこのブログに書込みいただいて
メールをやりとりするようになりました。
先日は電話もいただいて、写真のお話もできて光栄でした。

友人とコーヒーを飲みながら、本やアート、音楽や旅、そして恋の話をする、、
またはひとりで本を読みながら、作者とひそかな対話をする、、
コーヒーは人にそんな至福の時を運んでくるような気がします。

さあ、一緒にコーヒー飲みにいきましょう。
a0095337_11562624.jpg
一個人7月号大人の珈琲大全
ウィーンのカフェハウス田部井 朋見著 東京書籍
[PR]
by kaorise | 2008-05-30 12:08 | Trackback

大人の社会見学    ー駒場リサーチキャンパス

今日は少し時間を作ってオープンキャンパスにでかけました。
みゅうちゃんのお散歩でお友達になった方がいらっしゃる研究室に
いってみました。
そこでは「量子半導体エレクトロニクス」っていう研究をしてました。
・・・・・言葉の意味が全然わかりません・・・

自分ひとりででかけたら、絶対説明してもらうことはなかった気がする。
でもとーっても親切なお兄さんが感性だけで生きてる私にも
わかりやす〜く説明してくれました。
電磁波の表のところで光も電磁波だって教えてもらって、ショック。
そんなこと知りませんでした。
ということは、、私はいままで電磁波を撮影していたのか。
電磁波サマサマではないか!
ああ、この客観的事実よ、、、

多分学校で習ったんだろうけど、理系の教科書はまっさらなまま卒業。
(これはこれですごい技がいるのだ)
会場には、いろんなグラフや実験の写真があったんですが
それがとってもきれい。
わーこの形と色がいい〜と思いました。
まるで抽象画みたい、、組み合わせてお部屋に飾りたい。
飾るとしたら額縁とマットはどんなのにしようかなあ、
そうだ、どーんとマットを広くとって、、などど
説明を聴きながらも頭の中はアートな妄想でいっぱい。

普段は触れない世界なので、とっても面白かったです。
また明日も1時間くらい他の研究を見に行ってみようかな、、、
a0095337_2337267.jpg
☆先端研ショーケースという展示空間。まるでミニマルアート。たのしーい!
[PR]
by kaorise | 2008-05-29 23:46 | 芸術のよろこび Art | Trackback

シャッターチャンス!

今日はとても忙しかったんですが、
「みゅうちゃん、お散歩30分だけっ!30分だけよっ!!」
と言いきかせて連れていきました。
そしたら、思わぬシャッターチャンスに恵まれちゃいました。
おおー決定的瞬間!
やっぱ来てよかった、、そう思うとこが写真中毒。
手前にはみゅうちゃんがいて首をのばしてます。
おおシュール。
モノトーンの世界と緑の世界のコントラストが象徴的です。

帰ろうとして、みゅうちゃんに近寄ると
「なによー来たばっかじゃないのー!!」と走って逃げられました。
亀は目的さえあれば走るんです・・・しかも速い。
抱き上げて「ごめんね、ごめんね、ごめんね」と平謝り。
みゅうちゃんは「ちぇっ。。」て顔をしてました。
a0095337_23422240.jpg

[PR]
by kaorise | 2008-05-28 23:44 | 星亀日記 Startortoise | Trackback

オープンキャンパス

さわやかな緑、かわいいお花、きれいな空、みごとな紅葉、
このブログにアップされてる自然の写真は
ほとんど駒場東大リサーチキャンパスの写真です。
みゅうちゃんのお散歩がてら撮影してます。
大学の皆さんには、みゅうちゃんを可愛がっていただいて
とっても感謝しています。

その駒場リサーチキャンパスでオープンキャンパスが開かれるそうです。
実は去年もちょこっと見学させて頂きました。
ただ古い建物の中が見たかっただけなんですけど、、、

さまざまな研究をわかりやすく説明して頂くうちに
だんだん興味がわいてきました。
まるで昔読んだSFみたいだわ〜と楽しくなってきたんです。

個人的には音響研究や視覚研究のお部屋、
風洞実験装置が印象的でした。
風洞装置(1号館)は昭和5年に作られた装置で、
なんと中が寄せ木細工でできてるんです。
当時の宮大工さん達が丹精込めたとお聞きしました。

甥や姪を連れてきたらどんなに喜ぶだろう、と思いました。
中学生くらいのお子さんには、いい体験になると思います。
もちろん大人もじゅうぶん楽しめます。
週末は知的冒険にお出かけになってはいかが?

☆構内には屋台や今年のオープンキャンパスから開店するレストランやカフェも。
お花や緑もいっぱい!
駒場リサーチキャンパス公開
a0095337_1383151.jpg
a0095337_139162.jpg

[PR]
by kaorise | 2008-05-27 13:14 | 芸術のよろこび Art | Trackback

金魚祭り

きのうは代々木八幡宮の金魚祭りにいってきました。
毎年行われる初夏のお祭りで
境内では子供達が金魚の張り子神輿を担ぎます。
その姿がとってもかわいい!
屋台もずらりと並び、拝殿の横で金魚が売られています。
小さな袋に赤い金魚を2〜3匹いれた子供達でいっぱい。
めいめいに駄菓子を握りしめ、嬉しそう。
子供達の元気な姿、きっと神様はお喜びでしょうね。
大人は茶室にお茶席が用意されていて、お手前も楽しめました。

そういえば、、「代々木八幡のお祭りの日はたいてい雨だよ」
と北沢に60年住んでいたおばあちゃんが言ってました。
そして、この日も午前中は雨でした。
a0095337_9554373.jpg

拝殿の前に戻った御神輿と子供達を神主さんがお祓いをします。
引率のおじさんが、子供達にお参りの作法を教えます。
二礼二拍手一礼、古式ゆかしい作法です。
a0095337_957282.jpg
代々木八幡宮
[PR]
by kaorise | 2008-05-26 10:01 | Japan | Trackback

雨のことば

雨降りの日は、お気に入りの水たまりに
雨の絵を見に行く。
絵はどんどん変わるから目が離せない。
気がついたら靴の中は水びたし。

めくるめく波紋に波紋。
この目からこころから
どこか遠くの魂にまで
ひろがってひろがって
ゆくのが見える。

雨はいつも語りかけてる。
波紋の絵で、
雨だれの音楽で、
しずくの踊りで。

きっとわかってほしいのね。
この世界の美しさを、
苦しみを、
すべてが共にあるということを。

a0095337_11294018.jpg

[PR]
by kaorise | 2008-05-25 11:30 | 写真は詩うPhoto and words | Trackback

ノスタルジーの香り  ー花橘・ネロリ

さつき待つ 花橘の 香をかげば 
むかしの人の 袖の香ぞする 

              よみ人しらず  古今集第三巻 夏歌

記憶のそこに沈む香りがあるならば、
それは花橘の香りだと思います。
花橘とはミカンの花のことです。
街のあちこちで蜜柑の木はみかけるけれど
その花をしげしげと眺めることは少ないものです。
とても地味な花なので、咲いている事にあまり気がつかないんです。

この季節になるとどこからか、花橘は香ってきます。
そして探す間もなく、この香りは空気に溶けてしまう。
ひかえめで、切ないくらい上品な香り。

上の句を詠んだ人は、この香りの特徴をよくとらえています。
むかしの恋人のうすぼんやりとした面影と、
とらえどころのない香りがあやなすイメージ。
いきいきとよみがえるのに、触れる事のできない記憶のディテール、、、

西洋では花橘はオレンジフラワーといって
ジューンブライドの花として知られています。
アロマテラピーでは「ネロリ」という名前の精油。
私はもちろんネロリが大好きですが、、
精油はびっくりするほど高価なのでとても買えません。

だからこの季節の花橘はとても貴重に思えます。
ふと香りがただよってくると、古今集のうたを思い出し
記憶の甘さを味わっています。
a0095337_9523782.jpg
☆嬉しいことにネロリを使った商品も最近は多くなりました。
精油でなくても化粧品やルームフレグランスなどもいい香りです生活の木
[PR]
by kaorise | 2008-05-23 10:05 | 木々草々 Nature | Trackback

星亀おこさまランチ

みゅうちゃんはてのひらサイズの子亀だったころ、ニンジンにはまりました。
ペットショップからうちに来て2週間目くらいの頃です。
いろんな野菜をあげるんですが、あまり餌を食べてくれず困ってました。
最初に人参もあげてはみたんです。
でも、、どうも切り方が気に入らなかったようす。
工夫してほそーい千切りにしたら大喜びで食べはじめました。
それからというもの毎日毎日
ニンジンニンジンニンジンニンジンニンジン、、、
こればっか。
それも大量に食べます。
どっかおかしくなるんじゃないの?と心配してました。

そしてとうとう、、、ある朝のこと。

あれ?よく見るとみゅうちゃん、、全体的にオレンジ色かかってない!?
あわてて、ゲージから取り出しました。
わっ、ベタベタしてる。
体がニンジンくさ〜〜〜い!
そしてこの色は、、つまりニンジン色!!

急いで温浴させました。
人参はやめてトマトをやってみました。
なぜか大嫌いだったトマトをよく食べ始めました。
いいかげんに飽きたんでしょうねえ、、
で、、それからというもの、ニンジンには見向きもしなくなったんです。

今もたまにニンジンスライスをあげる事があります。
でも1、2口食べたら見向きもしません。
ニンジンなんてお子様ランチよ。って思ってるんでしょうか?
a0095337_12573662.jpg
みゅう姐さん 「そーんな昔のはなし引っぱりだしてくるなんてサ、、
        あんた、、とうとうヤキがまわったようだね。」
[PR]
by kaorise | 2008-05-22 12:59 | 星亀日記 Startortoise | Trackback

お手軽にアロマセラピー  

アロマセラピーというと、いろんな道具が必要で面倒なイメージもありますが、、
私はズボラなのでオイル1本で、かんたんに楽しんでます。
なーんか、、イライラするなー
スーっとしたい!
という時はユーカリのオイルのキャップを開けて、
そのまま嗅ぐだけ。
は〜いいにおい、、、
外出時はハンカチにも1滴2滴たらしておきます。
いや〜な事にでくわして少し落ち込んでも、ハンカチの香りをかいで気分転換♪

そして旅行にはこのオイル必需品です。
ユーカリやティートゥリーには殺菌作用もあってうがいにも使えます。
長時間のフライトにはマスクに1滴たらしておくと気分爽快。
薄め用のオイル(ホホバオイルなど)を持っていけば、即席湿布薬も作れます。
禁煙してる方にも「ただ匂いを嗅ぐだけ」のアロマセラピーは
効果的なんじゃないかな?と思います。


☆以前スタイリングのお仕事をした本です。医師が教えるアロマセラピー
専門的なのにお手軽で、役立つ内容がわかりやす〜く書かれてます。
a0095337_1334542.jpg

[PR]
by kaorise | 2008-05-21 13:07 | 暮らしのアイデア Living | Trackback


写真家・スタイリスト山本カオリです。渋谷のつま先からお届けしてます。


by kaorise

プロフィールを見る

2017年9月18日ブログ移転しました写真色のひととき

当ブログの文章や写真の
無断転載・使用・商用引用は
禁止です。】

写真教室
目的に沿って確実に学ぶ個
人レッスン中心の写真教室
を主宰しています。
初心者カメラ操作講座、写
真基礎短期講座、ビジネス
や教室運営のスタイリング
写真撮影講座など、目的別
に写真を着実に学べます。
開講以来、大好評です。
詳細はこちら↓
写真色の時間

--------------------------
ブログランキング参加中
2ヶ所に応援クリック★★
よろしくお願いいたします!
       
人気ブログランキング    
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村 

--------------------------
写真集
合気道家 多田宏師範写真集
”気の錬磨 KINOREMMA”
↓クリックでアマゾンへ

--------------------------
プロフィール
--------------------------
写真作品集
................................
スタイリング作品集
--------------------------
Facebook Page
--------------------------
Instagram
--------------------------
ナショジオ Your Shot
--------------------------
アートチャリティー活動
--------------------------
撮影/Stylingのご依頼
--------------------------
ご連絡はこちらから↓
メール Contact form
--------------------------
Copyright 2007〜2017 ©Kaori Yamamoto All right reserved
【当ブログの文章や写真の
無断転載・使用・引用は
禁止です。】
--------------------------


カテゴリ

全体
私のお仕事 My works
アートチャリティー Charity
取り合わせの美 Styling
ワークショップ Art lesson
星亀日記 Startortoise
写真は詩うPhoto and words
生きること Life
木々草々 Nature
本の頁 Books
芸術のよろこび Art
音を楽しむ Music
たまに映画 Movie
おいしいひと時 Foods
おしゃれ Beauty
アニメ Anime
すてきな雑貨 Goods
暮らしのアイデア Living
街のいざない Town
ゆかいなひとびと People
ゆかいないきもの Animals
むかしながら Old things
Japan
Tokyo
Paris
Bruges
Brussels
London
脱原発 Antinuclearpower
合気道 Aikido
フォトレッスン Photo lesson
東京ぶらぶらスナップ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

記事ランキング

フォロー中のブログ

波間日記
エミリアからの便り
koz-mic hours
心の万華鏡  
うろうろ、ごそごそ。
弁天スタジオ
梟通信~ホンの戯言
丸山誠司こっちも展望台
ウィーンとパリと好きなも...
Quel temps f...
雅子日記
HONEY SLASH!...
犬連れ@仏蘭西日記
Learn from y...
飛んでも五分歩いても五分
名嘉真麻希のスケッチブロ...
dezire_photo...
櫻井 砂冬美 / Sak...
鳥人の翼 In orde...
monukemuri
帽子・バッグ・小物作家の...
Midnight Edi...
言の葉遊び
とことこお散歩
よれよれチックタック撮影日記

ブログジャンル

クリエイター
写真家