カテゴリ:芸術のよろこび Art( 119 )

SPICE・東京アンティーク散歩・成城学園前の夢の屋根裏部屋

イープラスのエンターテイメントサイト”SPICE”で
「東京アンティーク散歩」という写真記事を書き始めました。
東京のアンティーク店をめぐるレポートです。

第一回目は成城学園前のロマンチックなアンティークショップ、attic。
こちらのお店は、ANNA SUIコスメティックスのスタイリングを担当していたときにお世話になりました。
a0095337_00515483.jpg
atticの店内。SPICEではたくさん写真をごらんになれます。

店主の木本さんに色々とアンティークに関するお話を伺い、atticの美しいアンティークコレクションを店内撮影しました。
記事の内容・構成は割と紙媒体寄りで、文章・写真ともそれなりに時間かけてます。
アンティークが好きなせいかちょっと濃い内容になったけど、ほんとうにいいなあ~とずーっと思ってたお店なので、、紹介できてうれしいです。

a0095337_00134321.jpg
a0095337_00162978.jpg
こんなカップで紅茶を飲んだら・・・幸せ~

気の利いたクリスマスプレゼントをお探しの方にatticは超おすすめです。
紅茶や美しいものがお好きな方もぜひ。
東京アンティーク散歩の記事はこちら。いいな~と思ったらシェアしてね。

☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 



[PR]
by kaorise | 2016-12-13 05:54 | 芸術のよろこび Art | Trackback

孵化するコミュニケーション -上野不忍池・浮遊する呼応する球体

The art of team lab that title is ”Floating, Resonating Spheres”
It held at Shinobazu-pond of Ueno.
Today's photographs are around the Benten-do.
The web site of team lab describes this art. →Floating, Resonating Spheres

今日もチームラボの作品、浮遊する、呼応する球体のストリートスナップです。
上野不忍池弁天堂付近をメインに撮影しています。
参加者の言葉を写真とともにコラージュしています。
a0095337_00324678.jpg
ほうら変わった変わった

私らよく来たね、このタイミングで知りもしないのに!

すごいなーすごいね

a0095337_00435034.jpg

いい写真撮れた!

ゲームはしないでくださーい!お足元お気をつけてーー

進化あえてさせてないですよ。

a0095337_00430316.jpg
誓いのポーズだ!

ギャハハおっかしー

あ。この色がかわいい。

わたしお化けすきだもん、、、

a0095337_00231072.jpg


a0095337_00301740.jpg
あの上から見たら違うんじゃん?

大吉だうれし~!いいこと一杯書いてある。

お前写真撮らせてくれなかったなー

うわあ、目が~!

a0095337_00274592.jpg

Tokyo is the great city.

Have a nice night!

a0095337_00482529.jpg

わかりやすくて、楽しいアート。
カラフルな球体をかこみ、ほのぼのした交流が繰り広げられていました。
こういうのあったらいいな~って思うシンプルな表現ですが、シンプルであればあるほど、リアルに実現するのは大変なことだと感じます。
この浮遊する、呼応する球体は色んな場所で開催されているようです。
次はどこでやるのかな、、楽しみですね!

作品の説明はこちらのホームページでご覧ください。


☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 



[PR]
by kaorise | 2016-10-30 22:30 | 芸術のよろこび Art | Trackback

弁天さまのタマゴ -上野不忍池・浮遊する呼応する球体

I went to see the art of team lab that title is ”Floating, Resonating Spheres”
It held at Shinobazu-pond of Ueno.
It was beautiful and fun! I enjoyed so much.
The web site of team lab describes this art. →Floating, Resonating Spheres

先週末、上野不忍池で開催された現代アートを見に行きました。
チームラボの最先端技術の作品です。
弁天堂までの道に少し浮いたビニール製の丸い球体がずらりと道にならび、人が触れると色が変化、音も響くのです。
会場ではあちこちで、笑い声が聞こえ、なんだかハッピーな気分。

今回からストリートフォトの新しい記事スタイルを作りたいと思い、道行く人の言葉と写真を組み合わせることにしました。
とはいえ、言葉をどんな風にブログにのせよう?
普通にカギカッコだと臨場感がないし。と、いろいろ試行錯誤。
苦労の甲斐あって吹き出し風の囲み枠を作ることができました。
やったー!・・・実はこれが写真より大変だった。
でも、、イメージ通りの記事スタイルができてすっごく嬉しい。
今日の写真は不忍池沿いの遊歩道付近から大黒堂中心です。
写真とことばの組み合わせで、空気を感じてみてね!
a0095337_00205817.jpg

もうここから始まってるー 

わ大きいねー 

わあこれ、どうやって浮いてんのかなー 

a0095337_00481163.jpg
うわあ!うわあ!うわあ! 

やわらかそうじゃん。

a0095337_00484174.jpg

a0095337_00240763.jpg
これ触ると色がかわるんですよー 

すごいねホント変わる。

あ可愛いー 

あのタマゴのところに立ってーー!

風船がこんなあるってあまりないよ。
a0095337_00245278.jpg
これいいねーこれも地味に。

これがアートだ! 

a0095337_00473653.jpg

ただのバルーンなのに、でもきれい。

反応する? 

芸大の中でもよく分かんない学部だって。

でもおもしろいよなんか 。
a0095337_00261780.jpg
見れてよかったね。


次回も続きアップします。次は弁天堂付近の写真です。
作品の説明はこちらのホームページでご覧くださいね。
☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 



[PR]
by kaorise | 2016-10-29 15:21 | 芸術のよろこび Art | Trackback

宇宙の禅問答

I Can’t Give Everything Away. David Bowie
Animated Visual Directed By Jonathan Barnbrook.
I love this visual and lyric "Seeing more and feeling less. Saying no but meaning yes."
These words are totally like the Zen koan dialogue.

イギリスのアーチストでありデザイナーのジョナサン・バーンブルックのアニメーションビジュアル。
David Bowie ★のラストナンバーのPVです。アップされたばかり。
素晴らしい作品なのでご紹介します。


かっこいいですね。
宇宙の星のなかを飛んでいくみたい。
わたしはこの曲の
Seeing more and feeling less.
Saying no but meaning yes.
という歌詞が好きです。
みればみるほど感じなくなるし、
嫌といってるけど、肯定してるってこと。
なんだか禅問答みたいですね。
和尚さん、これどういう意味ですかって聞いたら
それはのう、、と教えてくれそうな歌詞です。

これを製作したバーンブルック氏は「このヴィデオはDavid Bowieへの祝福であり、人間が過去の素晴らしいものを享受し、前に進んでいく力にする」と前向きな人間の力をコンセプトにしたことを語っています。
詳しくはこちらの記事をお読みください。

☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 

4月9日土曜日 東日本大震災復興支援チャリティーを開催します。
チャリティーイベント Wishing Hearts 6
アーチスト作品の物販・ワークショップ・ライブなど盛りだくさん♪
イベント純益を福島の子供達の保養施設、沖縄球美の里へと寄付いたします。
4月9日土曜日 13時~19時 入場料100円(フリードリンク付き)
場所 Hubcafe 東京 東京駅八重洲口より7分
詳細はこちら→Art Charity Wishing Hearts6 よろしくお願い致します!



[PR]
by kaorise | 2016-04-07 01:35 | 芸術のよろこび Art | Trackback

聖母と桜

I went the exhibition of Bottichelli at museum of Ueno.
Deep love and sorrow of the Holy Mother are like deep color leaves.
Cherry blossoms are like baby Jesus.
a0095337_00401587.jpg
a0095337_00402680.jpg

上野ではボッティチェリ展の最終日を見に行きました。
聖母のかなしみと包み込むような愛は深い色。
深いオリーブグリーンを背景に咲く花は母の愛に包まれた
幼いイエス様を思わせました。
このあどけない表情、、
イエス様の生涯を思うとさらに愛おしく感じます。

☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 

4月9日土曜日 東日本大震災復興支援チャリティーを開催します。
チャリティーイベント Wishing Hearts 6
アーチスト作品の物販・ワークショップ・ライブなど盛りだくさん♪
イベント純益を福島の子供達の保養施設、沖縄球美の里へと寄付いたします。
4月9日土曜日 13時~19時 入場料100円(フリードリンク付き)
場所 Hubcafe 東京 東京駅八重洲口より7分
詳細はこちら→Art Charity Wishing Hearts6 よろしくお願い致します!



[PR]
by kaorise | 2016-04-05 13:24 | 芸術のよろこび Art | Trackback

代官山の女神


a0095337_01294046.jpg
a0095337_01304930.jpg

都会の女神は、ショーウィンドウの中
お連れのトナカイはラインストーンでできている。
女神様がおっしゃるに、
この子のストーンがとれますの。
なんとかならないものかしら。


今日の写真はタブレットで撮影して、タブレットの画像処理とインスタグラムの処理をあわせた写真です。元の画像とはかなり色がちがいます。ボケや周辺落ちも後処理。もはや写真というよりイラストです。
こういう写真を作ってみると、いかに自分が「こうでなければならない。」ということに囚われているかと痛感します。もっともっと自由に写真を楽しんでいい!
それに昔は、こういう効果を暗室で作るのは大変でした。タブレット装備のフィルターを見て、「ああーっこの効果、、寝ないで暗室作業で作ったわ~」と唖然としました。こんなに手軽に作れるなんて!よい時代になったものだと思います。

☆今日もありがとうございます。
↓ランキングに応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ

**********秋の自然光フードフォトレッスンのお知らせ**********
フードスタイリング撮影のマンツーマン~2人までのフォトレッスンを開催します。
2015年11月22日(日)・23日(月祝)・28日(土)・29日(日)
光の調子やスタイリングを丁寧に体験しながら学んでいただく本格的な自然光撮影レッスンです。
詳細とお申し込みはこちら!
フードフォトレッスン ハーベスト秋のフードスタイリング



[PR]
by kaorise | 2015-11-17 08:03 | 芸術のよろこび | Trackback

月窓寺 吉祥寺薪能  ー能・大般若

吉祥寺で毎年開催されている月窓寺 吉祥寺薪能に行ってきました。
今年は30周年とのことで、狂言「附子」、能「大般若」という豪華な演目でした。
a0095337_01171411.jpg
入り口では月窓寺の紋のしゃれた法被を着た方々がご案内して下さいました。
a0095337_01172528.jpg
いつもの参堂に赤い絨毯・・お寺にレッドカーペット!
a0095337_01174839.jpg
人でいっぱいです。800人もの観客が集まったそうです。
a0095337_01173937.jpg
だんだんと暗くなってくるこの風情にどきどきします。
a0095337_01175924.jpg
月窓寺の和尚様が薪に火を入れ、狂言から始まりました。

この薪能は月窓寺の境内に大掛かりな能舞台装置と観客席を設置して開催されます。
今回の能「大般若」は三蔵法師が主人公の冒険物語です。
月窓寺の境内には三蔵法師の像があり、合気道お稽古のたびに見慣れているので
親しみを感じました。
最後に三蔵法師を阻み続けた深紗大王が出てきたときは、、
思わず「おおーーーラスボス降臨!」ファンタジーアニメみたい。
深紗大王はとにかく格好よくて、頭に竜をのっけ、顔がひかっていて、
髪の毛が白いロングシャギー、ぎらぎらと派手なのに品のある衣装。
誰もかなわない。まさにラスボスの風格なのです。
あの~三蔵法師の影うすくなってるんですけど、、と思いましたが
三蔵法師を前世から阻んできた自然神、深紗大王が仏門に帰依する物語、
と思えば、もう一人の主人公として、この目立ちように納得、なのでした。

☆今日もありがとうございます。
↓ランキングに応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ

[PR]
by kaorise | 2015-10-09 01:36 | 芸術のよろこび | Trackback

絵を呼吸する -ボッティチェルリとルネサンス展

渋谷の東急文化村で開催されている”ボッティチェルリとルネサンス展”に
いってきました。
ルネサンス期のフィレンツェの経済的な繁栄と芸術のつながりを自然に
理解しながら、ボッティチェルリ工房の作品を中心に楽しめます。
なかでも見ごたえがあるのは受胎告知の大きな壁画。
こんなに大きくて重い壁画をよくぞここまで運んでくださいました。
壁画の前にはちゃんと休憩用の椅子がおいてあり、、前に座って
ふわ~っと絵を呼吸(吸収)できます。

a0095337_21035800.jpg

最近わたしは芸術は見るというより呼吸するものだと思い始めました。
ルーブルに行った時、あまりの量の多さにこれはもう森の中を散歩する気分
で芸術を楽しむのが一番、と考えたのがきっかけ。
それなら、森の中で出会った自分好みの花のにおいをかぐように芸術を呼吸
すればいいのだ、、と考えたのです。
好きな芸術を目の前にしたときは、その空気を自分の中に全部うけいれて
ふわ~っと吸い込み「ああ~なんて美しいの~いいきもち~」
または「おおっ面白い!楽しいなー」などなど、、、
この方法なら誰でも芸術を楽しめますよね。
なんだかわからないけどあの絵が好き!
この素直で素朴な子供のような喜び、とても大切だと思ってます。
もっと繊細に感じるようになれば、芸術と自分の呼吸が合うようになります。
a0095337_23024423.jpg
昨日はボッティチェルリの登場人物たちが細胞にしみわたりました。
マリアよ、女神よ、天使よ、遠くの国まで来てくれてありがとう!
受胎告知のマリアが神への恭順(見えないイエス)を優しく抱いているように、
私も天使や女神の美を抱いて眠りについたのでした。

渋谷東急文化村で6月28日まで。
ルネサンス美術がお好きな方には絶対おすすめ。
ホームページでは漫画家ヤマザキマリさんの講演、とても面白いです。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  クリックで救える命がある。



[PR]
by kaorise | 2015-06-13 23:09 | 芸術のよろこび | Trackback(1)

孤独な解放者 -ルネ・マグリット展

マグリットの大きな展覧会が乃木坂の新国立美術館で開催されています。
私はマグリットの大ファンです。
プロフィール写真もマグリット美術館で撮影したもの。
今日はベルギー・マグリット美術館に行ったときの写真をアップします。
a0095337_10225415.jpg
        右奥の青空の窓がある建物がマグリット美術館
a0095337_10223363.jpg
           マグリット美術館のミュージアムショップ

マグリットは作品を制作とともに広告制作も手がけた人でした。
作品を鑑賞していきますと、私たちが慣れ親しんでいる広告やデザイン、
現代美術などの発想の源を創造した人であることに気がつきます。
お部屋の中に巨大な石のある絵画を実寸でインスタレーションにすれば現代美術、
また絵画にひねりを利かせたキャッチコピーを入れれば広告ポスター!
そこには現代社会を生きる人間が求める驚きと心地よさがある。
シュールな表現が私たちの固まった概念を解き放ってくれるからです。
ー驚きと恍惚の力、それをわたしは詩と呼ぶ。
というマグリットの言葉そのままに。
とはいえ彼の世界はヒッピー的な解放ではない。
それは詩、様式美の中にある驚き、山高帽をかぶりスーツを着たままの解放です。
だからこそ保守的なスタイルと自由のミスマッチに驚く。
文学的でしゃれています。
a0095337_12135886.jpg
マグリットの代表作 光の帝国
a0095337_10222006.jpg
             マグリットと一緒に記念写真

一時期、マグリットはサイケ調の画風を試みましたが、
結局、元のスタイルに戻り、さらに絵の精度を高めました。
そして絵が丁寧になればなるほど不思議な面白さが伝わってきます。
繊細な手で黙々と人間の概念の縛りをほどき続けたマグリット。
その作品をなんて面白いの~なんて気持ちいい発想。と思えば思うほど、、
地道に作品を紡いだ作家の孤独に、深い敬意を抱きます。

マグリット美術館での鑑賞経験を記事にしています。
お好きな方はどうぞご参考になさってください。記事はこちら→

今週末30・31日イメージフォトレッスンを開催します
詳細とお申し込みはこちらまで! →イメージフォトレッスン

☆今日も読んで下さってありがとうございます。ランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします☆
 にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  クリックで救える命がある。


[PR]
by kaorise | 2015-05-27 12:41 | 芸術のよろこび | Trackback(2)

風俗画は記録写真の視点  -ルーブル美術館展

乃木坂の新国立美術館で開催されている、ルーブル美術館展にいってきました。
実は3月に妹達とその子供達と見に行ったのですが、書くのが遅くなりました。
今回のルーブル展は16世紀なかばから19世紀半ばまでの風俗画の展覧会です。
風俗画というと地味なイメージでしたが、ちょっとした発見がありました。
a0095337_23425757.jpg
                       ルーブルのエントランス

作家それぞれが描いた題材は、豪華なものから貧しさまで様々なテーマ。
主題に付随するインテリアや道具、衣装、人々の様子などが丁寧に描かれていて、
へえ~こんな暮らしだったんだ、、と興味深く見ました。
彼らがこうして当時の風俗を描いていなければ、私達はこの時代に生きた人々の世界を垣間見ることはできなかったんだ、、と思いはじめ、ああ、これは報道写真や記録写真に共通する視点だ。と気がつきました。
風俗画を頭の中で写真化して鑑賞したら、さらに生き生きと見えてきました。

a0095337_22001280.png
こちらはムリーリョ「物乞いの少年」1648年ごろの作品です。
この絵が写真になって報道写真展に展示されていても違和感ないです。
足元に描かれたカゴは今でもマルシェバッグと呼ばれて同じものが売られています。
マルシェバッグは多くがモロッコ製品で、これを描いた画家はスペインの人。
地理的にエリアが近いこと、同じデザインのバッグが300年以上も庶民に使われて
きたこと、、そんなことを思うだけでも楽しいです。
展覧会のホームページはこちら。6月1日まで開催しています。

☆今日も読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします☆
 にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  クリックで救える命がある。






[PR]
by kaorise | 2015-05-19 00:12 | 芸術のよろこび | Trackback(1)


写真家・スタイリスト山本カオリです。渋谷のつま先からお届けしてます。


by kaorise

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

当ブログの文章や写真の
無断転載・使用・商用引用は
禁止です。
写真教室 Artfoton
目的に沿って確実に学ぶ個
人レッスン中心の写真教室
を主宰しています。
初心者カメラ操作講座、写
真基礎短期講座、ビジネス
や教室運営のスタイリング
写真撮影講座など、目的別
に写真を着実に学べます。
開講以来、大好評です。
詳細はこちら↓
Artfotonフォトレッスン

--------------------------
ブログランキング参加中
2ヶ所に応援クリック★★
よろしくお願いいたします!
       
人気ブログランキング    
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村 

--------------------------
写真集
合気道家 多田宏師範写真集
”気の錬磨 KINOREMMA”
↓クリックでアマゾンへ

--------------------------
プロフィール
--------------------------
写真作品集
................................
スタイリング作品集
--------------------------
Facebook Page
--------------------------
Instagram
--------------------------
ナショジオ Your Shot
--------------------------
アートチャリティー活動
--------------------------
撮影/Stylingのご依頼
--------------------------
ご連絡はこちらから↓
メール Contact form
--------------------------
Copyright 2007〜2016 ©Kaori Yamamoto All right reserved
【当ブログの文章や写真の
無断転載・使用・引用は
禁止です。】
--------------------------

カテゴリ

全体
私のお仕事 My works
アートチャリティー Charity
取り合わせの美 Styling
ワークショップ Art lesson
星亀日記 Startortoise
写真は詩うPhoto and words
生きること Life
木々草々 Nature
本の頁 Books
芸術のよろこび Art
音を楽しむ Music
たまに映画 Movie
おいしいひと時 Foods
おしゃれ Beauty
アニメ Anime
すてきな雑貨 Goods
暮らしのアイデア Living
街のいざない Town
ゆかいなひとびと People
ゆかいないきもの Animals
むかしながら Old things
Japan
Tokyo
Paris
Bruges
Brussels
London
脱原発 Antinuclearpower
合気道 Aikido
フォトレッスン Photo lesson
東京ぶらぶらスナップ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

記事ランキング

フォロー中のブログ

波間日記
エミリアからの便り
koz-mic hours
心の万華鏡  
うろうろ、ごそごそ。
弁天スタジオ
梟通信~ホンの戯言
丸山誠司こっちも展望台
ウィーンとパリと好きなも...
Quel temps f...
雅子日記
HONEY SLASH!...
犬連れ@仏蘭西日記
Learn from y...
飛んでも五分歩いても五分
名嘉真麻希のスケッチブロ...
dezire_photo...
櫻井 砂冬美 / Sak...
鳥人の翼 In orde...
monukemuri
帽子・バッグ・小物作家の...
Midnight Edi...
言の葉遊び
とことこお散歩
JJと歌の日々
よれよれチックタック撮影日記

ブログジャンル

クリエイター
写真家