カテゴリ:生きること Life( 74 )

人生はマラソンとおなじ

スワロウデイル・アンティークスさんの取材をした後、私は祖父を思い出しました。
祖父は1901年生まれで船乗りでした。15歳で船に乗り、ハワイに20年住んで戦前に日本へと戻ってきました。
スワロウデイル店主の室田さんのお祖父さんが何でも自分でやる人だったのと同様、祖父も自分で何でも作る人でした。
明治時代の平屋を三軒自分で改造してつなげた家に住んでいて、細長い廊下はぴかぴかに磨きあげられて、顔がうつるほど。
どうやってあのような状態にしたのか、、特殊なワックスを使っていたように思います。
a0095337_23415204.jpg
スワロウデイル・アンティークスの店内より

また、暗い部屋に光が射すようにあちこちに天窓を作って工夫していました。
部屋の中にはひし形の鏡や木の丸テーブルなどがあったことを今でもよく覚えています。
ハワイから友人が送ってきたという戦前のハワイアンキルトのパッチワークの大きな布カバーもありました。いろんな国のシールの張られた大きなトランクも。
それらはすべて無くなってしまいました。おそらく廃棄されてしまったのでしょう。
今おもうと本当にもったいないことでした。

私の手元には祖父がハワイで買ったコダックの写真機と東洋陶器のお皿があるのみ。
そして努力家で何でも自分でやってコツコツと生きた祖父の言葉も手元にあります。
「人生はマラソンと同じ。立ち止まったらそこで遅れてしまう。」
私自身は遅れたってかまわないなと思う世代ですが、、
人生はマラソンというのは本当だなって思います。
ずっと走らなきゃならないですよね。どんな立場の人でも。
休むとかえって苦しいし。おたがい、ぼちぼち走りぬきましょう。

スワロウデイル・アンティークスさんの取材記事はこちら!面白いよ~

☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 



[PR]
by kaorise | 2017-09-13 23:59 | 生きること Life | Trackback

叶ってしまった夢

Takadanobaba, near by Shinjyuku, Tokyo.
a0095337_02552710.jpg
こどもの頃お風呂屋さんでアトムの髪型まねして
すごい未来がやってくるかもって思ってた。
コンピューターに原子力、ロボットに自動車。
思ったよりも早くみんなみんな叶ったよ。
あのころ夢見た未来とは、違うかたちで。


高田馬場の高架下の壁画。手塚プロダクションの絵です。
夢みていた未来の牧歌的な部分、有機的な部分は
削げ落ちて、効率だけは見事に叶ったような気がしています。

☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 



[PR]
by kaorise | 2017-08-31 00:04 | 生きること Life | Trackback

Happy Valentine 

Happy Valentine's day!
Hope you have a nice valentine's day.
a0095337_03395449.jpg

対話       与謝野晶子

「常に杖によりて行く者は
その杖を失ひし時、自らをも失はん。
われは我にて行かばや」と、われ語る。
友は笑ひて、さて言ひぬ、
「な偽りそ、
つとばかり涙さしぐむ君ならずや
恋人の名を耳にするにも。」

今日はヴァレンタイン!素直に行きましょうよ。人は皆お互いさまですもの。

☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 



[PR]
by kaorise | 2017-02-14 13:31 | 生きること Life | Trackback

のび太くんの正体

年末に妹や姪っ子たち、甥っ子たちと六本木ヒルズに遊びにいきました。
初めてテレビ朝日に入ってみたら、番組宣伝のコーナーがたくさんあって
特に目立つのは、どらえもん。
子供たちが遊べるスペースが充実していました。
私はのび太くんの部屋を立体で再現しているディスプレイにはっとしました。

a0095337_23044216.jpg
のび太くんはうっとりお昼ねしていて、横でどらえもんが手を振っています。
これを見たときに「これが”どらえもん”の世界観なんだ、、」と実感しました。
のび太少年の想いが気のいい猫型ロボットになって現れて、一緒のお部屋で暮らして
お友達になって、みんなで冒険をする・・・

子供は大人が思うよりもずっと孤独を知っています。
すなおに一人ぼっちを認めほどの生命力があるからです。
そんなときに私たちは何をしたでしょう、、兄弟けんかしたり、お友達につっかかったり、、めそめそないてみたり。大人の言うとおりのいい子になったり。
ろくなことできなかった。

私は無力なんだな、悲しいな寂しいな、
あんなことやこんなことが、できたらいいのに、、
この気持ちをわかってもらえたらなあ、、

今まで私はのび太を弱虫の甘ったれと思っていたけど、間違っていたようです。
なぜって、どらえもんがやってきたのは、のび太くんの所だけだった。
優等生だったり、かわいい子のところにどらえもんは来ません。
けんかしたり泣いたりして、人の気を引く子のところにも来ません。
だってそういう子は無力じゃないんですから。
のび太くんは無力な天才なのです。

☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 





[PR]
by kaorise | 2017-01-23 01:32 | 生きること Life | Trackback

変化を愛する  - Changes

今日はデヴィッド・ボウイさんの命日でした。
しんみりしたくないのでこの曲を。
私、1年前から随分変化しましたよ。
変化を続けることが彼への最大の供養だわ。

Bowie forever!
We love you★




I love my C H A N G E S.
a0095337_23570960.jpg

きらめくばかりが星ではない。
黄泉の色の星もある。
視えないものを信じれば
人はすばやく変わってゆく。


☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 



[PR]
by kaorise | 2017-01-10 23:59 | 生きること Life | Trackback

行く年くる年に心地よき響きを

2016 Thanks a million.
今年もブログを応援いただき、ありがとうございました。
お久しぶりの亀のみゅうちゃんとともに、感謝申し上げます。
a0095337_01482415.jpg
みなさまにとって、今年はどのような年だったでしょうか。
私の2016年はとても変わった雰囲気の一年でした。
一年のほぼ80%は個人的に面倒なことが重なり、秋までは気苦労が絶えませんでした。
今までやってきたことが無駄に思えて疲れ果てていました。
こんな調子でこの先、生きていけるのかしら、、と思うほどでした。
のわりには食欲旺盛でしたけどねえ、、
年齢的に体や周囲の状況が変化してきた時期だったのだと今は思います。

ところが11月半ばから、今までに持てなかったような種類の勇気が湧いてきました。
何がきっかけかというと、体のトレーニングだったと思います。
私は合気道をやっているのですが、腰痛をきっかけに道場のお稽古は中止しました。
そこで前から興味を持っていた運動を習いに行ったり、呼吸法をやったりして、最終的にはひとりで運動をすることに変えました。といっても長時間ではありません。大体10分から1時間以内を毎日繰り返すだけです。
けれども自分一人で集中して行う動きや呼吸は、確実に内面に反映し、心に大きな変化を及ぼしました。

自分の体の感覚を繊細に感じるようになると心が落ち着き、ほかのことも割りとわかるようになります。そのせいか前より気負わなくなり、自分の気持ちにも素直になれました。

繰り返しの稽古のなかで一番大事だと感じたのは非常に繊細な「振動」です。
「響き」といってもいい。
先日オペラ歌手のプライスさんの記事を書きましたが、音楽の振動と関係があります。
また祝詞やお経など言葉の振動もそうです。宗教行事の音は深い意味がある。

ポイントは心地よいと思えるゆっくりめの運動や呼吸、言葉で体の内部に微細な振動(ゆする)を意識してトレーニングすること。激しいのはだめです。とにかくゆっくり。
自分で動かしているのではなく、自然の成り行き(重力)で動くような感じが大事です。
注意すべきは肛門を軽く閉めること。合気道の道場で学んだことで、とても重要です。
お正月休みに体がなまったら軽めの運動をしつつ、ぜひ意識してみて下さい。

今年もブログを読んでいただいてありがとうございました。
よきお年をお迎えくださいませ!


☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 



[PR]
by kaorise | 2016-12-31 14:39 | 生きること Life | Trackback

おもかげ蓮花 -Lotus love 

I saw beautiful lotus flowers in this summer.
The flowers recalled old faces to my mind.
I'd like to fly time and meet them once again at outside of this world.
今年出会った蓮の花。
もうこの世にいない親しい方々の顔を思い出します。
a0095337_03421939.jpg
鶴岡八幡宮の蓮花
White lotus flowers in Tsurugaoka-Hachimangu shrine.

Miku Hatsune "Lotus love" Y.M.O
I really love this version!
The lyric is splendid.
a0095337_02003052.jpg
伊勢・おかげ横丁の店先の蓮花
The pink lotus flower at "Okage-yokochou" in Ise.

甥っ子と訪れた鎌倉界隈は私の親友が住んでいた地域。
彼女はとにかく博学で、何でも知っている学者肌の女性でした。
鎌倉にいくと、いろんなお寺で歴史の裏話や仏教美術を語ってくれたものです。
私が御朱印を集め始めたのは彼女と訪れた円覚寺から。
そのときの御朱印は彼女の棺に納めました。
甥っ子にその話をすると、根堀り葉掘り彼女のことを聞くので「なぜ?」。
「だって面白い人やん、何でも知ってて説明できる女の人なんて、、その人に鎌倉を案内してほしかった~会えないなんてほんと残念や!きれいな人だったやろうね。」
彼女に甥っ子の言葉は届いたでしょうか、、
そんな風に言ってくれて、良い供養になりました。

今日は彼女の命日。そして私の母の月命日。
もちろん二人とも綺麗な女性でした。

☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 



[PR]
by kaorise | 2016-10-06 00:17 | 生きること Life | Trackback

はじめての母の日

Today is the Mother's day.
My mother passed away last summer.
When I saw the flower gift of the mother's day.
I feel something complicated feeling.
I'd never noticed the feeling of the one who don't have mother before.
My mom teach me something special in this year's mother's day.
I attached tiny flowers that my mother loved.
a0095337_19274814.jpg

今年は母の日の花をみるとなんともいえない気持ちになりました。
去年母が亡くなったので、もう何も送ることはないのです。
「これが母がいない」気持ち、、、と初めて知り、この年齢になっても
学ぶことは多いものだと感じました。
この世からいなくなってもなお、子供に多くのことを教えてくれるのが
”お母さん”ですね。気がつかされた気持ちに母の存在を感じます。
小さい小花が好きだった母に、この花を。

☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 



[PR]
by kaorise | 2016-05-08 19:10 | 生きること Life | Trackback

うすべに色のいのち

I live near the promenade of the cherry blossom trees.
I enjoyed pale pink flowers every spring.
These photos were taken 3 weeks ago.
I miss beautiful spring time and feel it is always precious for us.

a0095337_01494009.jpg
a0095337_01381181.jpg
チャリティーイベント後、すこし忙しくてブログをお休みしていました。
上の二枚は桜が散りはじめたころの写真です。
私の住んでいる街には桜並木のきれいな公園があって
渋谷とはいえ奥まった地域なので人は多くありません。
二枚目の公園では姪っ子とお弁当を食べてお花見をしました。
写真を見ていると、たった三週間前のことなのに昔のように思え、
花の季節はかけがえのない時なのだと感じました。
散り行く花びらに、人の命が優しく重なっているようにも見え
生きていることの嬉しさと寂しさがうすべに色に咲いては散りゆく。
さくらはいつでも特別な花です。

☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 



[PR]
by kaorise | 2016-04-28 00:19 | 生きること Life | Trackback

犬の人生

I met a pretty dog. she was a breeding dog to have children that had never walled outside for about 5 years. She was rescued by the dog rescue NPO group.
She is different from other dogs I've ever met. Very quiet and gentle.
She licked my tortoise Myu gently with affection, looked like an angel.

みゅうちゃんのお散歩途中、可愛いわんちゃんに出会いました。
見たことのないような犬なので「チワワ?」と尋ねたら「チワワと柴犬のミックスです。」この子は小さい柴犬を生むための繁殖犬だったそうです。5年も倉庫に閉じ込められていたところを業者が倒産し、NPO団体が犬たちを保護をして、今の飼い主さんが里親になったとのことでした。
しかも、NPO団体の保護犬を引き取る方々が希望するのは殆どが「純血種」で、この子のような雑種は残ってしまうのが現状だと聞きました。
ペット産業では犬は商品(もの)なんですね。子供を生む犬は道具。残酷です。
この犬は可愛いのに誰も引き取り手がいないかもしれない、とNPOの方々は危惧していたそうですが、犬種をとわない優しい飼い主さんに出会うことができました。
a0095337_23085076.jpg
「この子は悟っているというか何もしてもらえない、頼んでもむだという感じだった。」と飼い主さん。普通の犬みたいに、甘えもしないし、散歩もしたことがないので地面を歩けなかったそうです。引き取られていろんな犬に出会ってだんだんなれてきて、やっと歩くようになったとか。
みゅうちゃんを見たときの反応もほかの犬とはぜんぜん違って驚きました。
普通の犬はみゅうを見ると大興奮して吼えたり、においをかぎまくったり、騒ぐのです。
ところが彼女は平然としていて、いたわるように優しく二回舐めました。
みゅうちゃんはものすごく繊細なのです。それがわかったのかもしれません。
犬も苦労を重ねたら、、精神的な成熟をするのかもしれないです。
a0095337_23090023.jpg

みゅう先生「私の繊細さを理解するとは、、このお方は天才だ。」
天才犬「変わった犬だわ・・・硬いし。」
みゅう先生「えっ!?・・・犬・・・?」

☆今日もありがとうございます。
Please Click for the blog ranking sites. Thank you!
↓ランキング二ヶ所に応援クリック↓よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 

[PR]
by kaorise | 2016-03-05 16:50 | 生きること Life | Trackback


写真家・スタイリスト山本カオリです。渋谷のつま先からお届けしてます。


by kaorise

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年9月18日ブログ移転しました写真色のひととき

当ブログの文章や写真の
無断転載・使用・商用引用は
禁止です。】

写真教室
目的に沿って確実に学ぶ個
人レッスン中心の写真教室
を主宰しています。
初心者カメラ操作講座、写
真基礎短期講座、ビジネス
や教室運営のスタイリング
写真撮影講座など、目的別
に写真を着実に学べます。
開講以来、大好評です。
詳細はこちら↓
写真色の時間

--------------------------
ブログランキング参加中
2ヶ所に応援クリック★★
よろしくお願いいたします!
       
人気ブログランキング    
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村 

--------------------------
写真集
合気道家 多田宏師範写真集
”気の錬磨 KINOREMMA”
↓クリックでアマゾンへ

--------------------------
プロフィール
--------------------------
写真作品集
................................
スタイリング作品集
--------------------------
Facebook Page
--------------------------
Instagram
--------------------------
ナショジオ Your Shot
--------------------------
アートチャリティー活動
--------------------------
撮影/Stylingのご依頼
--------------------------
ご連絡はこちらから↓
メール Contact form
--------------------------
Copyright 2007〜2017 ©Kaori Yamamoto All right reserved
【当ブログの文章や写真の
無断転載・使用・引用は
禁止です。】
--------------------------


カテゴリ

全体
私のお仕事 My works
アートチャリティー Charity
取り合わせの美 Styling
ワークショップ Art lesson
星亀日記 Startortoise
写真は詩うPhoto and words
生きること Life
木々草々 Nature
本の頁 Books
芸術のよろこび Art
音を楽しむ Music
たまに映画 Movie
おいしいひと時 Foods
おしゃれ Beauty
アニメ Anime
すてきな雑貨 Goods
暮らしのアイデア Living
街のいざない Town
ゆかいなひとびと People
ゆかいないきもの Animals
むかしながら Old things
Japan
Tokyo
Paris
Bruges
Brussels
London
脱原発 Antinuclearpower
合気道 Aikido
フォトレッスン Photo lesson
東京ぶらぶらスナップ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

記事ランキング

フォロー中のブログ

波間日記
エミリアからの便り
koz-mic hours
心の万華鏡  
うろうろ、ごそごそ。
弁天スタジオ
梟通信~ホンの戯言
丸山誠司こっちも展望台
ウィーンとパリと好きなも...
Quel temps f...
雅子日記
HONEY SLASH!...
犬連れ@仏蘭西日記
Learn from y...
飛んでも五分歩いても五分
名嘉真麻希のスケッチブロ...
dezire_photo...
櫻井 砂冬美 / Sak...
鳥人の翼 In orde...
monukemuri
帽子・バッグ・小物作家の...
Midnight Edi...
言の葉遊び
とことこお散歩
よれよれチックタック撮影日記

ブログジャンル

クリエイター
写真家